ヅラ猫さんテントの居心地はいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

昨日の続きです。

昨日のブログでは、猫用テント制作についてお届けいたしましたが

本日は大五郎さんにテントの使用状況をお聞きしたいと思います。

1 昨日お披露目したテントです。

では、大五郎に早速使っていただきましょう!!

2 そこに穴があったので、入ってみた!という感じからのスタートです。

お尻の穴が丸見えですね。※お食事中の方はゴメンなさい。

モソモソっと頭から突っ込んで行きました。

しばらく頭隠して尻隠さずの状態でテントの中の様子を伺っていたようですが、

3 お尻がお餅みたいだね。

慣れたところで、体全体テントの中に入って行きました!

4 あぁ、『ねこモテシート』がぐちゃぐちゃになってしまった。

なんだか一人じゃ心細かったのか、相棒もテントに呼んで仲良く楽しんでいましたよ♪(その他おもちゃもテントの中へ入れていました。)

7 早速相棒を片手で引きずり込んでいました。

8 君たちはいつまでも仲良しさんだね。

これからネコ用テントを作ってみよう♪という方は、

今回作ったテントのサイズは、大五郎にピッタリ!(横に寝転ぶとちょっとパンパンくらい)

大五郎は約5kgちょっとの体つきですが、それよりも大きいネコちゃんはもっと余裕をもって大きめサイズのテントを作られた方がいいですよ。

作る手順はカンタンなのでチャレンジしてみてください(*ΦωΦ*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*