ヅラ猫の新たなお相手役にサイボーグ00★@!を制作。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

先日、仲良しだった相棒2号とのお別れを果たした大五郎は

やたら相棒1号チー○くんとベタベタする回数が増えてきた。

※相棒2号がどんなヤツか気になる方は⇨コチラをどうぞ!

相棒1号もだいぶ年季が入ってきたので、わんぱく大五郎のお相手も正直辛いお年頃だと思う。

もうすこし1号にも現役続行をお願いしたいので、私はサポート役を増やそうと裁縫箱を取り出した。

そして余っている布切れと相棒2号の亡骸を拝借し、

私は新しいサイボーグを作り始めたのである。

2 相棒2号の亡骸。

相棒2号の亡骸は(綿)キレイに洗って、サイボーグのボディーに入れる前に

またたびパウダーを少々ふりかけ、命を吹き込んであげました。

2-1 ちょっとだけまたたびパウダーを入れました。

そしてチクチク縫い物をして、完成品がこちらでございます。

1 どうもこんにちは。

1-2 全体図

いわゆる『けりぐるみ』ってヤツを作ってみました。(ネコのつもりで作ってみました。)

顔とシッポは相棒1号のツギハギにも使っている布で、真ん中のボディーはポルトガル土産にもらった塩が入っていた袋。(柄がカワイイので再利用)

今回の作った大五郎のお相役も、どの程度保てるのかわかりませんが、

早速、新入りが気になっているご様子で…

3 チラ見。

4 はじめまして、どうですかね?

5 メッチャにおい嗅いでます。

また明日、新入りとヅラ猫の関係!をお伝えしたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*